外車を高く買取してもらう為の秘訣

外車はなんだかんだで人気があります。ですから買取に出す際にも良い価格に期待を持ってしまうものですよね。しかしながら人気があるといっても結局は国産車を選ぶ方のほうが圧倒的に多い現実ですので、外車の中古車も売れ易いのかと言えばそうでもないのです。

そして中古車が売れ難ければ当然買取価格も安くなってしまいますし、それゆえに期待するほど高値にならないケースも珍しくありません。私も大枚をはたいて外車を購入したことがあり、売る時にもてっきり高値になると思っていました。ところがびっくりするくらいに価値が低くてショックを受けた経験があります。

しかしながら売り方に失敗しなければ外車だろうと高く売れる可能性がありますので、売却時のポイントについて確認してみましょう。

大事なのが外車に強い業者を選ぶことです。車買取をしている業者は沢山ありますが、外車に強いところもあればあまり特化していないところもあるのです。そして後者のようなところに売ってしまうと高値を付けてもらい難くなりますし、私の場合が正にそうでした。大手なら高値になるだろうと思って持って行きましたが、きっと外車には強くなかったのでしょう、安値で売る羽目になってしまいました。大手が付ける価値だからと盲信していた部分もありますが、今思えば単に得意分野ではなかったのだろうなと反省しています。

しっかりと専門店を選ぶようにすれば失敗も少なくなるはずですから、まずはどこが外車に強いのか探してみると良いでしょう。
そしてもう一つ大事なのが比較をすることです。

これは国産車を売却する時も同様ですが、比較は鉄則と考えておいた方が良いと言えます。やはり専門性のあるところだろうと価値の付け方には違いが出てくることがあります。また、中には足元を見て安値を付けるようなところもありますから、そういったところに引っ掛からない為にも色々な業者に相談をしてから売却先を選ぶのが失敗をしない為のポイントです。

「諦めないで」ボロボロの事故車でも買取に出す事は可能です!


PAGE TOP